2007年5月27日日曜日

Titanium PowerBook G4 に LINKSYS WPC54G を

初代 PowerBook G4 はまだ子供たちのメイン・マシンとして (思いっきりぞんざいに:-) 使われているわけだが, ついに AirMac カードが壊れたようで, 無線 LAN につながらなくなった. デバイスとしては認識されているし, 再起動するとたまーにつながることもあるのだが, 基本的にはつながらない. 裏蓋を開けて指し直してみても変わらない. カード自体が発熱しているわけでもない.


さて, どうしたもんかとジャンク箱を覗いてみると, LINKSYS WPC54G と corega PCC-11 という PC カードがあった. PCC-11 は使えなかったが, WPC54G はそのままで AirMac として認識された.


ただし, WPC54G でつないでいるつもりでもやはり無線 LAN につながらない ("AirMac" というデバイスが二つあって混乱している感じ) ので, 内蔵の AirMac カードを物理的に外すと何の問題もなくつながった.


外部アンテナになったし (TiPB の無線 LAN の内部アンテナは感度が低かった), 11g になって速くなったので, 子供たちもさぞや嬉しいことであろう.



0 件のコメント: