2011年1月5日水曜日

DEVONthink on Dropbox

年末からDEVONthinkのデータベース・ファイルをDropboxに置く実験をやってみたのだけれど, だめっぽい.

DEVONthinkは "Synchronize" とかデータベースのClose, アプリケーションの終了などのタイミングでインデクスなどを更新するみたいなのだけど, それとDropboxの同期のタイミングがうまく合わずにデータベース・ファイルが壊れることが多い.

インデクスが壊れたとしても, コンテンツのファイルはDEVONthinkにaddしたタイミングで保存されているようなので, アプリケーションさえ立ち上がれば "Verify & Repair" で直せる (とは言ってもメタ情報は失われることがある) 可能性があるけど, アプリケーションがそもそも立ち上がらない場合もある.

インデクスが更新されないと, Timemachineにも残らないし.

と言うわけで, DEVONthinkはDropbox上では使わないことにする. この様子では (同様にドキュメントが大きなバンドルになる) NoteTakerもDropboxに載せない方が無難だな.

NoteTakerもiOSデバイスからは見るだけのアプリケーションになりそうだし, かといってEvernoteなどの使い勝手もいまいちだし. 永遠の課題である.

1 件のコメント:

山田正樹 さんのコメント...

ちなみにこの後も, テスト的にDEVONthink Pro, NoteTakerをDropbox上に置いているけど, 今のところ特に問題は起きていません.
DEVONthinkの方は, PreferenceのBackupで, Backup&OptimizeをMonthlyだったのをDailyにしてみました.
それから両方とも, ログアウトする前にはアプリケーションを終了して, Dropboxの同期が終わるのを待つようにはしています.
もっとも2度ほど, OSごとクラッシュしたことがありましたが, それも乗り越えています...