2007年1月16日火曜日

majestouch に交換

アップルのダメダメ・キーボードを majestouch に替える.



英数 / かなの切り替えに command+space を使わなくてはならないのがいまいち (英数/かなキーを使うようにするにはドライバのレベルでいじらないとダメということだ) だけど, それ以外はとりあえず OK. イジェクトは F12 の長押し, ディスプレイ輝度調整は ScrollLock と Pause. 音量調整は無理っぽい.



10.4 ならば Ctrl <-> CapsLock, Command <-> Alt の交換はシステム環境設定から可能.



アップルのキーボードは return とか引っかかって, ちゃんと入らないことが多くて.



majestouch はストロークが深くて, キーを打っているって感じがする. HHK とか realforce とかそんなにいいとは思わないんだよな. VT100 と ADM-3 で育ったから. もっとも今 VT100 使ったら指が折れるだろうけど:-)



ADM-3 VT100



# かっこいいよね☆



ふと思った. このキーボードに惹かれるのは, 使い込んだ NeXT のキーボードに似ているせいもあるのかもしれない. 後は NeXT のマウスのような重くて黒いマウスがあるといいんだけど



0 件のコメント: